マスクの再利用について(電子レンジで滅菌)

本当は自分の仕事用のブログの予定ですが、マスクの再利用についていろいろそうも言ってられない感じなので自分なりに検討してみた。

マスクが足りない、外に出るたびにマスクをつけて、それを捨ててたらマスクはなくなる。でも、お店にいっても売ってないし、その購入の為に並ぶのもちょっと嫌だし、買えるのかわからないし、ということで再利用を考えてみた。

ネットで探してみると以下の3つが主流かなと思います。

①煮沸消毒
②電子レンジによるマイクロ波滅菌
③紫外線消毒ランプ

でも、試されている方があまりいないので私が実験的に試していこうと思います。 とりあえず、一番気軽にできそうな「 ②電子レンジによるマイクロ波滅菌 」を行ってみようと思います。

下記のリンクを読めばそれなにり意味がありそうかなと思います。

電子レンジによるマスクの再利用

※第一にマスク内に金属が入っているもの、ゴムが使用されているものは発火したり、溶けたりして危ないので、使用しないようがいいです。自己責任でお願いします。

100円ショップに電子レンジでも使えるケースを購入。マスクやキッチンペーパー、消毒液などを入れるケースは本当にもううってないですね。

で、さっそく家に帰って使い終わったマスクを投入。

霧吹きでマスクに水をかけたほうが短時間で消毒できるらしいのでみずをシュッシュして、80度になるまで電子レンジで設定して開始!

80度の設定だったら実際に30秒ぐらいで止まったが、ケースの中のマスクを触ってもまだ暖かくもなかったので、上記のリンク先でも書いてあった500w5分で実行。

こちらだとかなりケースの中も熱くなったので。。。気分的には消毒した感がある。
かなり湿気るので、あとは外に干せばいいのかな。

うまれてこのかたウイルスでここまで対応をしないといけないことがなかったので、マスクがないからと言ってパニックにならずにうまくコロナウイルスを沈静化できればいいかなと思っております。

薬局いったら本当にトイレットペーパーもなかった。。。。

みんながんばろう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です